トレード結果

①ポンド/オーストラリアドル +16.2pips
②ポンド/ドル +9pips

合計25.2pips

 

今週はトレードの研究をしていました。
面談時に先生が「コンサルの御生徒さんで、自分の手法と私の手法をミックスさせて上手にトレードされている方がいらっしゃいます」と言われていました。

私も先生の手法を学ばせて頂いてからも、ずっと今まで見ていた慣れ親しんだボリンジャーバンド分析のチャートは、常に使用していました。

そこで、これまでのボリンジャーバンド分析と先生の手法をミックスさせて、自分にとってより分かりやすい(納得しやすい)トレードできないかと研究していました。

狙っている箇所は同じで「勢いがあるトレンド」です。

 

・1時間足ボリンジャーバンドの走る相場を狙うこと
・サインの確定がされること
・ku-chartの角度に気を付けること
・直近のpivotで決済なので、直近のpivotまで15pips程の余裕があること
・pivotを終値で抜けていない場合は、そのpivotで止まるかもしれないのでエントリーしない

というルールを作りました。

このルールでトレードした結果が下記の2トレードです。

 

18:20 ポンド/オーストラリアドル  エントリー

 

 

18:20 ポンド/ドル  エントリー

 

18:32 ポンド/オーストラリアドル 決済

 

 

18:29 ポンド/ドル 決済

 

 

 

おすすめの記事