9月17日は大きく動いていましたが、中々入るタイミングがなくノーエントリーでした。
昨日、9月18日は夜中にFOMCでしたので日中は動きませんでした。

一応3時に起きて3時40分までチャートを観察していましたが、はっきりしたサインは出なさそうだったので諦めました。

 

本日のトレード結果

①豪ドル/円 4.2pips
②ポンド/スイスフラン 13.4pips

合計17.6pips

 

 

10:06 豪ドル/円 エントリー

スーパーボリンジャー

日足:本格上昇トレンドですが、陰線が成長して直近の安値を下回ってきたところ。終値で-1σを下回ってないので要注意。

4時間足:本格下落トレンド(走る相場)

1時間足:本格下落トレンド(走る相場)

 

MarketForceとCorrelationEXのサイン点灯、ku-chartの角度OK。

スケールメーターの数値はまだ規定に達していませんが、スーパーボリンジャーの分析で補って早めにエントリーしました。

 

10:32 豪ドル/円 決済

73.848円の安値ラインにDaily pivotがあったので、第二pivotは73.636円。

数pipsしかないけど東京時間だからこんな物かと思い、73.636円付近で決済しました。

+4.2pips

しかし、オーストラリアの「失業率&新規雇用者数」の指標発表の勢いもあり、ストンと次のpivotまで落ちました。

 

失業率:予想5.2% 結果:5.3%
新規雇用者数:予想+1万人 結果:+3.47万人

豪・雇用統計の弱い失業率や正規雇用者数の大幅減が嫌気され豪ドル売りが進展したとのこと。

 

その後

下がり続けていますが、もうどうすることもできません。

殆どミストレードのようなものでしたが、一旦冷静になって、また夕方以降に備えたいと思います。

 

 

19:19 ポンド/スイスフラン エントリー

スーパーボリンジャー

日足:本格上昇トレンドですが、1σを目指して押している最中で陰線

4時間足:調整反落局面で-1~-2σを目指している

1時間足:本格下落トレンド

 

MarketForce、CorrelationEXのサイン点灯、ku-chartの開きOK。

スケールメーターはまだポンドの数値が規定に達していませんでしたが、スーパーボリンジャーでの分析で補ってエントリーしました。

本来であれば19時の1時間足始まって下げだしたところでエントリーするべきでしたが、ちょっと出遅れました。

 

20:20 ポンド/スイスフラン 決済

pivot付近で動きが止まったように感じたので決済しました。

13.4pips

そのときのスーパーボリンジャーがこちら↓

安値はほんの少し更新しているものの、5分足-2σで反発して二番底のようになったので決済しました。

 

 

おすすめの記事